中居正広さんの体調記事まとめはコチラ

渋野日向子と石川遼の新潮熱愛関係はガセ!理由はコーチも同行と結婚

2022年11月10日号の『週刊新潮』で

「渋野日向子、不調の背景に
 石川遼との“蜜月関係”」

というタイトルの記事が発表されました。

「渋野日向子と石川遼は熱愛関係なの??」

と思ってしまう方が続出していますが、熱愛はガセです。

ガセの理由も合わせて、

渋野日向子選手と石川遼選手の関係を解説します。

この記事の内容はコチラ

・渋野日向子と石川遼に熱愛関係はない
・『週刊新潮』の書き方がまぎらわしすぎる
・「泊まり込み」や「密会」を思わせる書きっぷりだが、スタッフも同行していた
・そもそも石川遼選手は結婚している




目次

渋野日向子と石川遼の新潮熱愛関係はガセ!

渋野日向子選手と石川遼選手の熱愛関係はありませんでした。

渋野日向子選手が熱烈にゴルフレッスンの教えを請い、

それに石川遼選手が応えているだけです。

『週刊新潮』の書き方がまぎらわしく、

多くの勘違いする読者を生む残念な結果になってしまいました。

それもそうですよね、石川遼選手は

2016年に一般女性と入籍しています。

石川遼は2日、公式サイト上でファンへ向けてメッセージを掲載。同日にかねてから交際していた一般女性と入籍したことを発表した。

https://www.alba.co.jp/tour/news/article/no=41805/

「不倫したんじゃないの?」

と疑う声がありそうなので、

今回の新潮報道が「熱愛」ではないことを解説していきます。




渋野日向子と石川遼の新潮報道はただの誤解!

誤解1:「泊まり込み」?

2022年11月10日号の『週刊新潮』では

昨年には千葉のゴルフ場で週に1度は共に練習していました。
それだけでなく、泊まり込みで合宿まで張るようになった。

https://www.dailyshincho.jp/article/2022/11111056/?all=1&page=4

と書かれています。

「泊まり込み??絶対なんかあったはず!」

と思うかもしれませんが、

可能性は限りなく低いです。

『週刊新潮』では次のように続きます。

その場合、石川と渋野、
双方のスタッフは同じロッジに宿泊し、寝食を共にすることになります。

https://www.dailyshincho.jp/article/2022/11111056/?all=1&page=4

スタッフも一緒かい!!笑

不倫という超リスクの高い行動をするのに、

わざわざ第三者がいる場所でするでしょうか。

そこまで思考力が低いのであれば、

練習や試合での振り返り(PDCA)もままならないはず。

ここまでスポーツ選手として大きな成果を出せるとは考えられないですよね。

誤解2:密会?

『週刊新潮』の紛らわしい書き方は他にも。

二人で密会していたのでは?

と思われるような書き方をしています。

彼女の車が向かった先は港区内の雑居ビル。ジャージ姿の彼女がその中に姿を消してから、約1時間後、
ビルから出てきたのはなんと、件の石川遼。一人で姿を現わし、雑踏へと消えていった。

https://www.dailyshincho.jp/article/2022/11111056/?all=1&page=4

しかし、よくよく読み進めてみると、

スタッフやコーチと一緒だったことが判明。

渋野が彼女のスタッフたちと一緒にビルから姿を現わした。中には、先の田中コーチの姿も見える。

https://www.dailyshincho.jp/article/2022/11111056/?all=1&page=4

まあ、、「蜜月関係」の意味って

「非常に親密な関係であるさま」

なので間違ってはいないのですが、、

もっとポジティブな書き方できないんですかね笑

「仲良しな師弟関係!」の方がタイトルとして的確だと思うのですが。




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次