スシローの炎上まとめはコチラ

【特定】Vaundyの大学名どこかは日藝デザ科!多摩美はガセ!

Vaundyの大学名どこかが気になります!

調査すると日本大学藝術学部デザイン学科でした!

同級生のツイッターのやり取りからバレてしまいました




目次

【特定】Vaundyの大学名どこかは日藝デザ科!多摩美はガセ

Vaundyといえば現役大学生ながら大ヒット曲を量産するシンガーソングライター。

Vaundyは自身がデザイン学科生だと明らかにしています。

【特定】Vaundyの大学名どこかは日藝デザ科!多摩美はガセ!

しかし、公式情報としてはこれだけ。

ネット上の他の情報をみても、「日藝らしい!」「多摩美のウワサも」とありますがどれもソースがなく信用できませんでした。

Vaundyの本当の大学名がどこか知りたい!

という著者がツイッターを徹底調査しました。

Vaundyの大学名どこか特定のきっかけ

Vaundyの大学名の特定のきっかけになったのは1つのツイートでした。

【特定】Vaundyの大学名どこかは日藝デザ科!多摩美はガセ!

vaundyはなぜデザイン学科に?

これだけだと公式の繰り返しでなんの新情報もありません。

しかし、これに対するリプライから話が動き始めます。

Vaundyの大学名がどこかバレる

【特定】Vaundyの大学名どこかは日藝デザ科!多摩美はガセ!

インスタ見る感じ普通にデザインめちゃめちゃやりたい人っぽいね
てか鍵垢じゃない方でVaundyツイはやばくね?

先ほどのツイートへのリプレイがこちら。

どうやら二人は友人同士のようです。

公式情報なのに鍵をしていないアカウントでのVaundyに関するツイートが「やばい」と話しています。

今はツイッターによって削除されていますが、このリプライに対し何かしら返していますね。

それに対しての再リプライがこちら。

専攻何にしたのか知らんけどプロダクトやりたかったって言って最近自分で家具のデザインしてるらしい
日大のデザインだとは公表してなかった気がするからなあ

え??突如出てきた「日大のデザイン」というキーワード。

この二人何者??




Vaundyの大学バレは同級生ツイート

【特定】Vaundyの大学名どこかは日藝デザ科!多摩美はガセ!

この二人、実は日本大学芸術学部デザイン学科の学生さんだったんです!!

画像は青アイコンの方のツイッタープロフィール。

他のツイート内容からみて間違いなさそうです。

この二人の同級生のやり取りでVaundyの大学がどこか特定されていきます。

ソースはVaundyの友達

【特定】Vaundyの大学名どこかは日藝デザ科!多摩美はガセ!

青のアイコンの方の話はさらに続きます。

日芸ってプロフに書いてるしニキが言及したらほぼアウトや()

どうやら、黄色アイコンの方は日本大学芸術学部とのこと。

今はプロフからその文字は消えています。

その「内部者」がVaundyを特定するようなツイートをしたから青のアイコンの方が「やばい」と注意したんですね!

ワイがVaundy特定したのが日大他学部にVaundyの友達がいるっていう情報だったから普通にピンと来る人は来ちゃうと思うで
まあ事務所に怒られなきゃオールオッケーだけど

なんとソース元は日本大学の芸術学部以外にいる「Vaundyの友達」とのこと。

ついうっかり漏らしてしまったのでしょうか。。

こうしてVaundyの大学名がどこかが日本大学藝術学部デザイン学科で特定されました!

多摩美術大学はガセでしたね笑




Vaundyの大学・日藝デザ科とは

「日藝」とは「日本大学芸術学部」のことを指します。

「日藝」こと、日本大学芸術学部。私たちは、「8つのアート1つのハート」というキャッチフレーズを掲げ、芸術総合学部の特色を活かした独自の教育を実践しています。

https://www.art.nihon-u.ac.jp/about/feature/

日本大学芸術学部には8つの学科があります。

写真学科
映画学科
美術学科
音楽学科
文芸学科
演劇学科
放送学科
デザイン学科

このデザイン学科にVaundyは入学しました!

8学科約4,000人の学生たちが、明日のアーティストをめざして、学業に、創作活動に、と励んでいます。

https://www.art.nihon-u.ac.jp/about/feature/

1学科あたり500人。Vaundyと同じ学科になれた同級生は超ラッキー、、

Vaundyがどういう世界線で生活しているのか、気になる人はデザイン学科の動画をみてみましょう。




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次