中居正広さんの体調記事まとめはコチラ

カカオ不正炎上5選【IVEスタシ】投票操作やネガキャンは序の口

カカオエンターテイメントが

とんでもなくヤバイんです!!

IVEについての不正行為など、今カカオの周りが大炎上しています。

そんなカカオですが、一体どんな会社なんでしょうか??

カカオの闇に迫ります。

この記事の内容はコチラ

・カカオの正式名称は、
「株式会社カカオエンターテインメント」
・カカオは韓国の大手エンタメ企業
・カカオはIVEの所属事務所、
「STARSHIPエンターテインメント」の親会社
・カカオは韓国のメッセージアプリ、
「カカオトーク」を展開する「株式会社カカオ」の子会社




目次

カカオの正式名称

カカオの正式名称は

「株式会社カカオエンターテインメント」です。

韓国語では「카카오엔터테인먼트」と書きます。

「株式会社カカオエンターテインメント」の概要は以下のとおり。

本社所在地:大韓民国京畿道城南市盆唐区版交易路221 ツソンワールドビル8階
設立:2010年7月20日
業種:サービス業
代表者:キム・ ソンス(代表取締役)、イ・ジンス(代表取締役)

2010年に設立し、12年を迎えた企業です。

韓国の京畿道(キョンギド)の城南市という行政区にあります。

城南市といえば、観光地として Yulong Park(ユルドンコンウォン)だったりが有名ですね。

カカオは韓国の大手エンタメ企業

https://www.melon.com/index.htm

「株式会社カカオエンターテインメント」は

韓国の大手グローバルエンタメ企業です。

多方面での音楽事業を展開しています。

事業内容としては以下のとおり

韓国最大のストリーミングサービス「MelOn」の運営
・K-POPメディア「1theK(ワンザケイ、朝: 원더케이)」の運営
・「Play Mエンターテインメント」、「STARSHIPエンターテインメント」等の芸能事務所レーベル化

幅広くやっていますね!

更に、ウェブコミック配信を手掛けるカカオページが、

同じくカカオ傘下で音楽事業を展開するカカオMを吸収合併したことで、

誰もが知るグローバルエンターテイメント企業となりました。

「Entertain Different」という価値の下で、

新しい「喜びと経験」を提供することを企業理念としています。




カカオはIVE事務所スタシの親会社

次世代韓国ガールズグループのIVEの所属している

「STARSHIPエンターテインメント」の親会社はなんと、

カカオエンターテイメントなんです。

「STARSHIPエンターテインメント」を始めとする芸能事務所のレーベル化を通じて、多方面での音楽事業を展開している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%AB%E3%82%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88

IVEは昨年末に韓国でデビューし、圧倒的な人気を誇って日本に上陸!!

IVEは、カカオエンターテイメントと事務所スタシと

多数の疑惑が明るみになって韓国本国で大炎上しています。

・他のアイドルグループについての誹謗中傷
・音楽配信チャートでIVEの再生回数・評価に関する不正操作
・韓国版レコード大賞でIVEへの不正投票

カカオエンターテイメント、大丈夫でしょうかね。

今回、IVEの事務所スタシと共に、

などの悪行が明らかになり、韓国本国で炎上しています。




カカオは「カカオトーク」の子会社

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%AB%E3%82%AA_(%E4%BC%81%E6%A5%AD)

韓国で大人気SNS運営会社の子会社!?

そして、名前を見て気づいた方もいるかもしれませんが、

韓国のメッセージアプリ「カカオトーク」を展開する「株式会社カカオ」の子会社なんです。

様々な疑惑の渦の中にいるカカオエンターテイメントですが、親会社のカカオは大丈夫なんでしょうかね??

「株式会社カカオエンターテインメント」は、

主要株主 カカオ(68.4%)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%AB%E3%82%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88

こうなると、カカオトークを利用するのも不安になってきますね。




カカオ不正炎上1:プデュ票操作

「プデュ票操作」事件にカカオの事務所スタシが関わっていました。

「プデュ」とはオーディション番組「PRODUCE 48」の略。

この「PRODUCE 48」で生まれたのが「IZ*ONE」というスタシ所属アイドルです。

元AKB 48の宮脇咲良さんが所属していることで話題になりましたね。

「IZ*ONE」は人気絶頂でしたが、「PRODUCE 48」で不正な票操作が暴かれました。

6日、SBS「8ニュース」の報道によると、アンプロデューサーは警察調査で「PRODUCE X 101」と「PRODUCE 48」の投票を操作した疑惑を認めたという。

https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2129667

そして同番組のPD(プロデューサー)とCP(総括プロデューサー)が、得票数を操作した疑いで裁判にかけられ実刑を言い渡されていたんです!!

ソウル高裁は18日、詐欺などの容疑でアンPDとキムCPに一審と同じ、懲役2年と懲役1年8か月をそれぞれ言い渡した

https://www.wowkorea.jp/news/enter/2020/1118/10277715.html#:~:text=Mnet%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E7%95%AA%E7%B5%84,%E6%9C%88%E3%82%92%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%9E%E3%82%8C%E8%A8%80%E3%81%84%E6%B8%A1%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82

お金を払って投票した視聴者もですが、この操作で落とされてしまった練習生は本当に可哀そうですよね。。。




カカオ不正炎上2:エムネ性接待

先ほどの「プデュ票操作」の裏側にあったのが「エムネ性接待」事件です。

「エムネ」とは韓国のケーブルテレビ「Mnet」の略です。

「Mnet」が企画したのが「PRODUCE 48」だったんです。

先ほど実刑を受けた「Mnet」のアンPDは、スタシから高額な接待を受けていたそうです。

特定人物に利益を与えてデビュー組を選定した容疑を受ける。アンPDは芸能事務所から数回、高額の接待を受けた容疑ももたれる。

https://www.wowkorea.jp/news/enter/2020/1023/10274708.html

これはとんでもないですね!!




カカオ不正炎上3:他グループへのネガキャン

公正取引委員会による現場調査が実施!?

ついに公正取引委員会の調査が入ったようです!!

ライバル会社のグループに対して意図的に中傷文などをオンライン上に掲載した疑惑を掛けられていたカカオエンターテイメントですが、いよいよ本格的な調査が入ってしまったようですね。

事の発端は、、、この記事でした。

この記事によると、

この業界のバイラルマーケティングを行うアカウントの中、最多132万人のフォロワーがいる「アイドル研究所」がカカオの傘下だったと判明

更にこのように書かれてます。

IVEのデビュー以降、投稿量がBLACKPINK+TWICEより多く、ほとんどのガールズグループが新曲が出れば一番先に「好き嫌いが分かれる新曲反応」「順位推移が良くないXX新曲」のような掲示物を載せてきたコミュニティに広がるようにバイラルしたという

「アイドル研究所」とは、韓国のアイドルを最速で拡散する韓国の超大手アカウントでした。

そんな超大手アカウントがカカオの傘下だと判明して、こんなツイートがされています

こちらを翻訳してみると、、、

「は!?他のアイドルを剥きながら特定のアイドルをバイラルするアイドル研究所のホームページは、カカオエンターテイメントが運営していたなんて!!

 この会社の系列のアイドル(Apink、VICTON、THE BOYZ、Weeekly、ATBO、宇宙少女、IVE、CRAVITY、STAY)には失望した!!不買だ!!

韓国国内では大問題に発展していてかなり炎上しているようですね。。。

アイドル研究所は超大手でしたが、現在はもうアカウント削除されてるようです。




カカオ不正炎上4:MAMA票操作

操作の仕方がえぐ過ぎます!!

こちらのツイートをご覧ください。

分かりますか??

正当なカウントだと前日比の1//20!!

流石にこのあからさまな不正はあり得ないのではないかと・・・

また、こんなツイートも本国からされてますね。

日本語訳してみると、

「不正の証拠 ママ ファン チョイス1次不正投票トゥリムケチョ、今月の少女、プレイブ少女、ケプラー、アイブペンドムディスコード対話内容4枚」

確かにこれが事実なら明らかに不正されてるのではないかと注目されるのも分かりますね。

こちらはファンの方のツイートですが、

(画像引用先:Twitter)

疑惑の浮上してる5グループが1~5位を独占・・・

怪しいですね(笑)

しかしながら、まだ確定とされる証拠は無いようで、実際のところどうなのかは不明ではありますが、ファンの間ではもう周知の事実として条例化しているようですね。

事務所に対しては厳しくても、アイドルに対しては逆に心配しているファンも多いようです。

それにしても、もう不正自体が周知されてる状態ってすごいですね(汗)




カカオ不正炎上5:MelOn順位操作

音源の“買い占め”による順位操作問題が深刻です!

韓国では数年前から、インターネットで配信される音源のチャートが不正に操作されているのではないかとささやかれているようです。

なんと、芸能事務所に依頼されたブローカーが音楽サイトに架空のIDを多数つくって特定の曲の再生回数を増やし、それがチャートに反映される仕組みになっているとのことです。

なかでも、カカオエンターテイメント傘下の「MelOn」は、韓国最大のストリーミングサービスで韓国の音楽配信市場の約半分のシェアを持つだけに、同サイトでの順位が流行と直結すると言っても過言では無いという事です。

このMelOnで「音源買占め」が行われているという疑いが濃厚になってきているようですね、、、

MelOnhaこの騒動によってチャートを廃止して、そのお陰でい占め騒動は少し収まったようですが、こんな記事が書かれてます。

警察の捜査を通じて真相が明らかになっただけでなく、当事者も誤りを認めた。

更にMelOnについて

今年8月にMelonが「新規音源のランクインに限界がある」とし、買い占め問題で廃止したTOP100を再び復活させながらチャートの歪曲を再び煽るのではないかという指摘が提起された。

https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=38177

せっかく騒動が収まったのに、結局はまたチャートを再開する事になったようですね。

やはり・・・完全にMelOnの信頼性は墜落しても仕方ないみたいですね・・・




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次