中居正広さんの体調記事まとめはコチラ

タッキー退社の本当の理由5つ。副社長辞める真相と今後どうなるか

タッキーがジャニーズを退社しました、、!

ジャニーズ事務所の副社長、滝沢秀明さん(40)が同事務所を退社したことが1日、わかった。本人からの申し出によるもので、若手の育成などを行う同事務所の関連会社「ジャニーズアイランド」を9月に退任。同社の後任の社長には、井ノ原快彦さん(46)が就いた。

https://toyokeizai.net/articles/-/629801

タッキー&翼のときからジャニーズを先頭で引っ張ってきて

裏方として副社長の大役を果たしていたタッキーの退社理由は気になるところです。

調査したところ、タッキーの辞める理由が5つ見えてきたので紹介します。




目次

タッキー退社の理由①:SnowMan・SixTONES・TravisJapanがデビュー

SnowManやSixTONES、TravisJapanは「兄組」(年長のJr.)と呼ばれています。

タッキー退社の理由はこの全部の「兄組」デビュー達成が一番大きいといわれています。

SnowManやSixTONESが2020年1月22日にデビューし活躍していますが、ラスト一組のTravisJapanがついに2022年10月28日にデビューすることが決まりました。

ジャニーズJr.の7人組ユニット・Travis Japanが、10月28日に米大手レコード・レーベル「Capitol Records」から、デビュー曲を全世界配信リリースすると発表された。これにより、かつてジャニーズファンの間で、“兄組”と呼ばれた年長Jr.のユニットグループが、すべてデビューに至ったことになる。

https://www.cyzowoman.com/2022/10/post_406436_1.html

タッキー退社報道のたった4日前です。

タッキーは自分の役割と終えたと考えているのでは、という意見が多かったです。

https://twitter.com/v73pkiGEiVmKEQx/status/1587019942234161153




タッキー退社の理由②:ジュリー社長との確執

ジャニーズの現代表取締役社長、藤島ジュリー景子と確執があったのでは?という見方もあります。

藤島ジュリー景子はジャニーさんの姪であり、今のジャニーズを託されています。

副社長に就任してから、タッキーはテレビ局に挨拶周りにいくなど、精力的に活動してきました。

しかしその活動とは裏腹に、経営を牛耳りたいジュリー社長は面白くないと感じていました。

タッキーは同族経営を続けるジャニーズ事務所の限界を察したのかもしれません。

要は、ジャニーズ事務所はしょせん喜多川家の同族会社で“ジュリーさんのもの”であるという現実に、タッキーが気が付いたということ。いくらタッキーがジャニーズの海外展開や社員の待遇改善、同族的経営からの脱却や経営の近代化などの改革をしようとしても、ジュリーさんが反対する限りは何も進まない。

https://biz-journal.jp/2022/10/post_324676.html




タッキー退社の理由③:新事務所設立

タッキーが新事務所をつくり、独立するのでは?という声も。

たしかにSnowManやSixTONESの活躍を見れば。タッキーの手腕がピカイチなのは疑う余地がありません。

それこそジャニーズ若手を引っ張るSnowMan、SixTONES、TravisJapanが移籍するなんてことがあれば、、

ジャニーズは大荒れですね笑




タッキー退社の理由④:ストレス

日々の業務に忙殺され、タッキーもストレスが多かったのではないかと思います。

そんなタッキーを心配することも多く見られました。




タッキー退社の理由⑤:再び表舞台へ

再び「熱きVenus」??

タッキーがアイドル表舞台に戻るのではという声も。

戻ってきて欲しいとも思いつつ、自らが積極的にやっていくイメージはなかなかないので可能性としては低そうです。

タッキーの今後はどうなるのか目が離せませんね。




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次